<< 「床 板」  | main | 「未草展 水に纏わる暮らしの道具」 at 水の音 >>

美しく暮らしたい

すべてを自らの手で作る暮らし

できることから

ひとつひとつ

「幸 運」

 

185_11.jpg

 

 

 

 

 

coin.jpg

 

 

 

 

壁と床の間から現れた一枚の硬貨。1954年と刻まれている。

 

この硬貨は一体どんな時代に、どんな人のポケットの中で海を渡り

どのくらいの間この暗い壁の中に閉じ込められていたのだろう。

作業中のひと時、しばし頭は小さな物語の中へ。

 

米国では、落ちている1ドル硬貨を「lucky penny」と呼び

縁起物とする風習があるそうだ。

 

新たに作る家のどこかにも忍ばせて、また見守ってもらうことに決めた。

今度はもうちょっと光の射す、息苦しくない場所に居てもらおう。

いつかまた、再び誰かが手にするその日まで。

 

 

 

 

 

 

住 処 14:03 -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
about
categories
archives
links