<< 「夏 至」 | main | 「interior exhibition」 >>

美しく暮らしたい

すべてを自らの手で作る暮らし

できることから

ひとつひとつ

「綴る、春」

tuduru_haru.jpg



「綴る、春。」 手紙まわりのあれこれ

{日 付}  2014年1月19日(日)〜2月2日(日)

{時 間}  11:00 〜 16:00

{場 所}  weekend books
       410-0022     
       静岡県沼津市大岡509-1
       <map>

{問 合}  055-951-4102 

{イベント} breffee STORE さんのパン販売
       1/19(日)12時〜



古本屋さんでの手紙にまつわるものを集めた企画展に参加させて頂いています。
未草としてオリジナルの便箋と封筒を出品しています。



tuduru_haru_3.jpg





tuduru_haru_2.jpg



少し透け、空気を含むかのような質感の紙。 
形づくり折って貼り合わせタグをつくり、縛りつける。 
この封筒はそうして 一枚一枚自らの手作業で完成させています。 
張りのある、柔らかな白い紙の上、丁寧な気持ちで筆を走らせる。 
紙、封筒、そして切手を選び綴る文字にも慎重になる。 
ひとつの手紙はひとつの贈り物。






tuduru_haru_4.jpg





tuduru_haru_5.jpg



余談ですが…
初めて自分たちで作った手紙は結婚式の時の招待状でした。
懐かしい写真です。





告 知 10:00 -
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
about
categories
archives
links