美しく暮らしたい

すべてを自らの手で作る暮らし

できることから

ひとつひとつ

NEW ARRIVAL vol.2  at CONTEXT

 

CONTEXT_2018_3.jpg

 

 

 

 

【 NEW ARRIVAL  vol.2 】

name plate / 植物・保存食品用ネームタグ 〔5set〕

 

 

昨秋からブルーベリー農園を引き継ぐ事になった私たち。

土地の開拓から始まり、家づくりと進む中

農園や農業はもう少し先と思っていましたが、意外にもすぐに機会は訪れ

先にと考えていたその他の果樹たちも、次々と植えるに至る春となりました。

 

植えた木々たち、収穫した果樹を使い作る様々な保存食。

そんな色々なものに必要なネームプレートを制作。

 

縦や横にとぶら下げたり、土にさせるタイプも用意しました。

5つをセットとして。

 

 

 

 

告 知 14:03 -
NEW ARRIVAL vol.1  at CONTEXT

 

CONTEXT_2018_2.jpg

 

 

【 NEW ARRIVAL  vol.1 】

foldable table / 折畳みテーブル

 

 

野外仕事や外でのランチや休憩が多い未草にとって欠かせないのが

いつでも持ち運びができる折畳みのテーブル。

 

素材は古びたものも使うので、一点ものにはなるが

これから作り続けていきたい暮らしの道具のひとつ。

 

 

 

告 知 13:43 -
food event  at 未 草 展 / 農園の愉しみ

 

 

CONTEXT2018_kubo.jpg

 

 

 

23日(土)は、kuboぱんさんによるベーグルと、
tohe  柴田奈穂子さんによる自家製天然酵母のスコーンを販売致します。

お二人には今展に合わせ、「野外で楽しめる」をテーマにお作り頂きます。

 

※ 売切れ次第終了

 

kuboぱん / ベーグル 15種
tohe / スコーン 5種

 

 

CONTEXT2018_tohe.jpg

 

 

 

________________________________________


【 未 草 展 / 農園の愉しみ 】

 

日 付|6月22日(金)- 27日(水)
時 間|12:00 〜 19:00
在 廊|22日(金)、23日(土)
場 所|CONTEXT
住 所|064-0921 札幌市中央区南21条西8丁目2-10
電 話|011-512-5960

 

 

 

 

 

 

告 知 13:36 -
未 草 展 「 農園の愉しみ 」 at CONTEXT

 

CONTEXT_2018_1.jpg

 

 

 

 

文豪 へルマン・ヘッセの庭に関する詩文画集「 庭仕事の愉しみ 」から

題名の一部をお借りした今回の「未 草」展。

 

「未 草」は昨秋から、ある老夫婦が長年大切にされてきた

ブルーベリー畑を引き継ぐことになりました。

そこでこれまで作ってきた生活道具や彫刻等に加え

新たにワークコートや折り畳みのコーヒーテーブル、
苗木や果実酒・ジャム等に付ける真鍮の名札といった新作も作りました。

 

一年のうちで最も日の長くなるこの季節。

野山や水辺、畑や庭先、ベランダやキッチンなどでの時間が
少しでも歓びに満ちたものであってくれたらいい。

野外で楽しめるパンやお菓子も並べて頂けることになりました。

青空眩しい初夏の日射しのもと、ぜひ足をお運び下さい。

 

 

未 草 小林  寛樹

 

 

 

 

________________________________________

 

未 草 展 「 農園の愉しみ 」


日 付|6月22日(金)- 27日(水)
時 間|12:00 〜 19:00
在 廊|22日(金)、23日(土)
場 所|CONTEXT
住 所|064-0921 札幌市中央区南21条西8丁目2-10
電 話|011-512-5960

 

※ kuboパン、tohe 出張販売:23日(土)

 

 

 

 

 

 

告 知 13:29 -
fu do ki in Sabita 展

 

fudoki_in_sabita_2018.jpg

 

 

東京 板橋にあるgallery fu do ki さんが、4回目となる札幌 Sabitaさんでの
出張販売に、今回初めて未草も参加させて頂く事になりました。
未草からは、オリジナルで制作を続けてきた整理箱とエプロンを少し。
箱は今展に向けて、色、サイズ共に改良を重ねた新作をお持ちします。
総勢23組からなる様々なジャンルの作家・飲食の方々がご参加にて
とても賑やかで楽しい展示となりそうです。

 


日 付|6月20日(水)-  7月1日(日)(26日はお休み)
時 間|12:00 〜 18:00(7/1 は17:00まで)
場 所|Sabita
住 所|札幌市中央区北1条西28丁目2-35 MOMA Place
電 話|011-621-2400

fudoki HP|http://fudoki.co.jp

fudoki HP|https://sabita.exblog.jp

 


【おいしい便】

6月20日(水)cimaiさんのパン販売(売切れ次第終了)
6月22日(金)cimaiさんの餡子クリームチーズ喫茶
6月23日(土)cimaiさんのランチ

 

 

告 知 13:19 -
「粉 花 konohana」 天然酵母パン出張販売

 

 

konohana_1.jpg

 

 

 

企画展 「未 草 展 / 草 原」会期中、下記日程で浅草「粉花(このはな)」さんによる

パンとお菓子の出張販売を行います。
オーガニックレーズンとお水で酵母を育て、北海道の粉と沖縄のお塩を合わせ焼いているパン。

 

春の日差しの中、どうぞご賞味ください。

 

 

 

【 粉花 出張販売 】


日 時|2018 年4 月22 日(日) 12:00 〜 ※売り切れ次第終了

場 所|yau.
住 所|〒106-0031 東京都港区西麻布2-16-1 斎田ビル1F
電 話|03-6427-7939
問 合|yau.tokyo@gmail.com

 

 

________________________________________

 

 

 

konohana_2.jpg

 

 

 

<粉花 -konohana- Information>

 

東京都台東区浅草3-25-6-1F
TEL: 03-3874-7302
http://asakusakonohana.com/about.html

 

 

 

 

告 知 02:47 -
未 草 展 「 草 原 」 at yau.

 

yau_1.jpg

 

 

 

「草 原」

 

金色に輝く大地
夕映えの空へと西へ向かう羊たち
聞こえてくるかすかな笛の音
足元で震える小さき花
人の中に、自分の中に眠る遠い記憶の風景を呼覚ましたい。

 

 

未 草 小林 寛樹

 

 

 

________________________________________

 

 

 

「草 原」をテーマにした彫刻作品が並びます。
また本企画展より発表する、未草オリジナルの「ワークコート」にも是非ご期待ください。

 

是非ご高覧いただければ幸いです。

 


________________________________________

 

 

 

日 時|4月20日(金)- 30日(月・祝) ※ 作家在廊日|20日(金)、21日(土)
場 所|yau.
住 所|〒106-0031 東京都港区西麻布2-16-1 斎田ビル1F
電 話|03-6427-7939
問 合|yau.tokyo@gmail.com

 

 

 

yau_3.jpg

 

 

 

yau_2.jpg

 

 

 

告 知 02:35 -
TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM |Events. 2| TRAVEL FIVE LUNCH with convivio

TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM

hitsujigusa, tohe & FIVE FROM THE GROUND  3/17 - 3/25

 

saysfarm_3.jpg

 

 

|Events. 2| "TRAVEL FIVE  LUNCH with convivio"


FIVE FROM THE GROUND さんのアンティークの陶器やピューターのお皿、
カトラリーやグラスなどを使ってスタイリングした食事会を行います。
スタイリングには未草さんも参加します。
(食事会ご参加の方は、toheさんのスコーンをお申し込みと一緒にご予約頂けます。

ご用意できる個数に限りがあるため、お一人様3個までとさせて頂きます。)

 

日時|3月18日(日)11:00 〜13:00
定員|14名
会費|5,000円
会場|SAYSFARM STAY棟内

 

ご予約・お問い合わせ| info@t-marks.co.jp
(件名に「TRAVEL FIVE LUNCH の件」とお書き頂き、
お名前・ご連絡先・人数をご明記の上お申し込み下さい。

 

 

saysfarm_4.jpg

 

 

 

告 知 12:18 -
TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM |Events. 1| TRAVEL FIVE CAFE with tohe

TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM

hitsujigusa, tohe & FIVE FROM THE GROUND  3/17 - 3/25

 

saysfarm_5.jpg

 

 

 

|Events. 1| ”TRAVEL FIVE  CAFE with tohe”


tohe(トーエ)柴田奈穂子さんがつくるスコーンは、その凛とした佇まいや
素材ひとつひとつを生かした美味しさに心を奪われてしまいます。今回は STAYを使って、
toheさんのスコーンをFIVE FROM THE GROUNDさんのアンティークの器や

未草さんにスタイリング頂いたりして、すてきなお茶会をお楽しみ頂きます。
SAYS FARM からは、農園で採れた果物を使ったコンフィチュールとお飲み物をご用意いたします。
(お茶会ご参加の方は、toheさんのスコーンをお申し込みと一緒にご予約頂けます。

ご用意できる個数に限りがあるため、お一人様3個までとさせて頂きます。)

 

日時|3月17日(土)12:30 〜15:00 (L.o 14:30)
定員|14名
料金|1,500円 スコーンとドリンクのセットをご用意しております。
会場|SAYSFARM STAY棟内

 

ご予約・お問い合わせ| info@t-marks.co.jp
(件名に「TRAVEL FIVE toheお茶会 の件」とお書き頂き、
お名前・ご連絡先・人数をご明記の上お申し込み下さい。

 

 

 

告 知 12:17 -
TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM

 

saysfarm_1.jpg

 

 

 

 

鎌倉の FIVE FROM THE GROUND さんによる出張古道具店

"TRAVEL FIVE"  が Vol.5(five)の特別回を迎えるにあたり

未 草 と tohe も友情参加させて頂くことに。

 

富山湾、氷見の海を見下ろす丘の上 SAYS FARM さんにて。

奥さんの実家が近いこともあり、かねてから気になっていた場所です。

 

未 草 としては北陸初の展示会となります。

農場のレストランでもありワイナリーでもある SAYS FARM さん。

気持ちの良い場所でゆったりとした時間を過ごして頂けると思います。

近県にお住まいの方はぜひ足をお運び下さい。

 

 

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

TRAVEL FIVE No.5 at SAYS FARM

hitsujigusa, tohe & FIVE FROM THE GROUND

 

日付|3月17日(土)〜 25日(日)
時間|10:00〜17:00
場所|SAYS FARM(セイズファーム)ギャラリー 富山県氷見市余川字北山238

電話|0766-72-8288

 

ヨーロッパを旅して見つけた古いモノを扱う鎌倉のお店 FIVE FROM THE GROUND、
廃材や古い布などを使って生活道具や彫刻を作っている未草。
今回は、前回の"TRAVEL FIVE - 旅するトランク”に続いて、ご友人同士でもあるお二方による展示となります。
また、food eventには、こちらもお二方と親交の深いtoheの柴田奈穂子さんのスコーンを頂くお茶会や、
FIVE FROM THE GROUND さんのアンティークの陶器やピューターのお皿、
カトラリーやグラスなどを使ってスタイリングした食事会も行います。
未だ少し肌寒い氷見の丘の上の葡萄は、今か今かと萌芽の時を待っています。
浅春の農園で、みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

告 知 11:49 -
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
about
categories
archives
links